読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6mm方眼ノート

方眼紙に書くと、なんとなく、普通の紙に書くよりも整理できるような気がするよね。

note を使って感じた「いいところ」と「悪いところ」。

つい最近、「note」というメディアでもテキストを書き始めました。はい。 Nobuhiro Yamamoto (nobsang)|note 特定の相手に、特定のトピックスを発信するのであれば、けっこう便利なアイテムかもしれないな、と考えてのことです。 使ってみて感じたいいとこ…

福岡が起業に優しい街!?であるなら屋台のことも考えてみてほしい

以下のようなニュースを見た。福岡では知人がNPO支援の団体をやっている事もあり、少し嬉しい記事でもあった。 しかし同時に、妙な違和感も感じた。福岡の風物詩「屋台」のことがどうしても頭に浮かぶのだ。起業家にやさしくしてあげるなら、福岡市は「屋台…

Twitterがいつのまにか「複数アカウントの作成禁止」を明示していた件

年末年始、ノロウイルスでぶっ倒れていたこともあり、確かにニュースには疎かったのですが こんな大きな出来事があったのですね…正直、完全に見逃していました。本当に、ついさっき、知りました。 Twitterの利用方法としてありがちな「親しい仲間と鍵垢」+…

ウインナーコーヒーという名の、嗜み。

中野で「うすた展」をぶらり干渉したあと、時間があいたので友人とカフェにでも、とブロードウェイ近辺をぶらぶら。 友人が喫煙者なので、タバコの吸えるところを探したのですが、なかなか上手く見つけられない。頼みの綱のベローチェも禁煙であるという。こ…

やっぱりGACKT氏は、一流の芸能人なのだと思う。

あのガクト様が円形脱毛症になったそうですよしかも「格付け」が原因で。 完璧無比の超人GACKTも人の子だったということか… お遊びとして割りきらなきゃ見てられない 「芸能人格付けチェック」は歳末の特番としては恒例企画。確かに面白い番組だと思います。…

若者だけじゃない、おっさん・オバサンだって社会を変えられる

若者の力が、とか、社会とワカモノが、とか、何かとエンパワメントは「若者」を軸に語られがち。 まあ、話は分かります。若者のほうが未来に「幅」がありますものね。でもなんか違和感がある。おっさんはピーク過ぎとるから得意な事で経済活動しとけ、みたい…

「お湯入れて すぐ混ぜて」の理由を実感した日

甘かった。 オフィスでカップスープ(ク◯ールのスー◯デリ、マカロニみたいのが入ってるやつ)作ったんですけど、面倒だったので、混ぜずに4~5分放置したんですよ。 後から混ぜればいいじゃないか、と思って。 まあ結果から言えば 「甘かった」 としか言い…

突然ですが「若さ」を捨てることにしました

突然ですが「若さ」を捨てることにしました。はい。 いや、別に、どこか 体 壊したとか、そういう意味じゃないんですけどね。 若い連中に交じることが自分にとって良いことなのかどうか… 高校生や大学生たちをを目の前にしたとき、彼ら彼女らを 「若い連中」…

「仕事のミス」で「ダメージを負う」のは誰なのか

さきほど、 ダメージを最小限に抑える!仕事のミスを挽回するための小ワザ集 http://allabout.co.jp/matome/cl000000006640/ という記事をなんとなく見かけたわけです。 私も、恥ずかしながらい、仕事をしていればミスはします。はい。 けっして少ないほうで…

それも妖怪のせいなのね、そうなのね

スーパー戦隊生誕40周年、新ヒーローは『手裏剣戦隊ニンニンジャー』 http://www.oricon.co.jp/news/2046483/full/ 過去に忍者モチーフは、『忍者戦隊カクレンジャー』(94年2月〜)、『忍風戦隊ハリケンジャー』(02年2月〜)があり、いずれも人気シリーズ…

STAP細胞という非科学的なものの話

以下、ものすごくアホな文章ですので、まあ、真に受けないでくださいね。 敢えて言うけど。 俺、思うんですよ。 STAP細胞はあるんじゃないか、って。実際にその時はちゃんと出来てたんじゃないか。 ただ、その存在は「非科学的なものだった」っていうオチな…

わたしは比較的「差別的」であることと、それを指摘してきた人のこと

昨晩とても興味深いことがあった。 一言で言えば、ひとから「疾病者を馬鹿にするな」というような指摘を受けた、というものだ。 ちなみに疾病者本人でなく、第三者から言われた。 その場にいないある人のことを、「陰口で病人扱いしている」という構図になっ…

勉強できるやつは勉強すべきかという話

おにぎり二万個握った野球部マネージャーがネットで批判されてるらしいですね。 特進クラスに進める学力がありながら、部員のためにおにぎり握るためにそうしなかった、とかなんとか。 生産性がどうのとか綺麗事言ってる人も多いけど、半分は妬みですよね。 …

思い出の付箋の話

PCのHDDの容量に余裕がない。外付に逃がせばいいだけの話かというと少し違っている。 なんというか、妙に「写真」の量が多い。 最初に買ったソニーのサイバーショット以来のデジタル写真は、全て残っている。12年分…?くらい?だろうか。そのあと買ったデジ…

嫌い、という感情

うまく言えないけど、なんか最近、ある程度「人に嫌われたい」と思うようになってきた自分がいる。 あぁ、こりゃ 敵 作るんだろうなぁ、という行動や発言を、意図的にすることが、しばしばあるのではないか、と自省している。私には「好きなもの」が多い。お…

Suica忘れたせいで身体性の重要さ(の一端)が身に沁みる

本日カードケースを持たずに家を出てしまったので、久々に切符を買って電車に乗ったわけですが。 なんか小銭で切符を買うことで、いつもより【運賃】というものが見にしみる。 あぁ、160円だなあ。みたいな。やっぱり「身体性」って大事なんやね。 100円と、…

卵とニワトリみたいな僕等とよのなか

なんかここ数日のわたしは、発想がネガティブになっているかもしれない。 体調が悪いからかな…今週は頭痛が抜けず口内炎もずっと治らない。ポジティブな未来を描く事は、営みとしてはたぶん必要だろう。 暗く考えるよりは明るく考えたほうがアクティブに動け…

のぶさんの2012ふりかえり

いつの頃からでしょう、律儀に「一年の振り返り」をするようになったのは。 誰に言われるでもなく、学生時代から始めたことでなのですが。時系列を追ってひとつひとつの事柄を振り返るような事はしません、 【いまの自分はどんなかな】という「魂の棚卸し」…

「ゆるせない話」の会、はテレビでなく市民会合として成り立つだろうか

キライなものをキライと言ってもいい時間、 俺はあれに腹が立つ、おれはあれを許せない、と言える時間を、 人と持ったらどうなるだろう。 トークイベントみたいな感じで。 そう、人志松本のゆるせない話みたいな感じで。飲み屋で勝手にやってます、という人…

仕事帰りにジムに行く人は夕食どうしてるんだろう

最近仕事帰りに、ダイエットと健康維持(というより「取り戻す」というべきか)のためにスポーツジムに通っています。 まだ3週間目なので、目に見えて痩せただのというのはありませんが、明らかに以前よりも身体のあらゆる箇所が動くようになってきているの…

満員電車と労働生産性

私は満員電車が嫌いです。 肉体的な疲れもありますが、人が箱詰めにされて運ばれている「状況」のストレスのほうが強いです。朝は恵比寿のオフィスまで山手線か埼京線で通勤します。 9時半始業の職場なので、通勤ラッシュのピークは避けているはずなのですが…

だらしない芸人さんが教えてくれたこと

※このタイトル、多少失礼な表現ですが、あえて書かせていただきました 今日は「昼」「夜」ふたつのお笑いイベントに演者として参加したのですが、この「昼」のイベントで、たいへん考えさせられる事があったんです。備忘のためにきちんとBlogに記しておきま…

募金の窓口は多ければ多いほどいい。

震災から3週間が立とうとしている。被害の全貌が明らかになるとともに、被災者に対する支援も、「災害からの救助」「生命の維持」から「健康・安全の確保」へのプロセスを経て、今後は「生活の復興」「まち、地域の復興」へと移行していく頃である。 被害の…

現代ラーメン考【1】ラーメンは美味くなりすぎていないか

ラーメンを食べる度に思うんです。 美味しい。幸せだ。ラーメン食べ歩きはやっぱりやめられない。 でも、ラーメンって、こんなに美味いものだったのか…「ラーメンって、こんなに美味いもんなのか?!いや構わないけど」■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■…

美味いもの、売れるものを造れるなら真似てもいいじゃないか

私はラーメンが大好きで、よく新店開拓しては、レビューサイト「ラーメンデータベース」に感想なり写真なりを投稿しています。 先日も新宿御苑あたりで初めてのお店に入り、いつものようにレビューしようとiPhoneポチポチしていたのですが、その際に大変不愉…

twitterだけじゃなくてブログを書くことの目的というか

忙しくてちっとも書けていませんが 書きたいことは山ほどありまして・日本学術会議の「卒業後、数年は新卒扱いに」発言の内実 (=前回エントリの続き) ・小さな会社の「良さ」「悪さ」 ・ニートが社会を変えるという矛盾してるけど的を得た話 ・ジョブカー…

コンサルってこんなものですか?

最初に書いておきますが、 これは不愉快さに任せて書いた未熟者の愚痴以外の 何物でもありません。 でも俺は今日のこの気持ちを忘れたくないので、 格好付けずに、思いのままに以下を記す コンサルティングとか、コンサルタントとかは 昔からあった言葉かも…