読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6mm方眼ノート

方眼紙に書くと、なんとなく、普通の紙に書くよりも整理できるような気がするよね。

iPhoneのホームボタンに「デコピン」すると効きが良くなる…?

 
先日、ぽんじくんから旧型iPadを譲り受ける際に、余談として挙がったのですが。
 
お互いにiPhoneユーザーでもあることから、iPhoneiPadのホームボタン(本体下部中央にある、メインメニューに戻る時に押す、あれ)の効きが悪くなっちゃうよね、という話をしていたら、突然ぽんじくんが
「あれってデコピンで治せるって知ってます?」
と言い出した。
 
いや知らないよ聞いた事もない。
と答えると、彼は興奮気味にこう続ける。
「あのですね、ホームボタンの効きが悪くなるのって、隙間からゴミだの手垢だのが入るからだそうなんですよ。キーボードに埃が入ってスペースキー鈍くなるとか超“あるある” じゃないですか、要するにあれと同じなんですよ。で、どうやってそれを取るかって話なんですけど」
 
ふむふむ。
 
「細かくデコピンするんすよ。ホームボタン狙ってパチパチ弾くんす。そしたらなんか白い粉みたいのがこの隙間から出てくるっていうんですよ。それをずっとしばらくパチパチ続けて、粉とかが出なくなるまでやるんです。
そしたら反応が治るんすよ。効くようになるんです。」
 
…マジで?
っていうかそれ実際にやってみたわけ?と問うと
 
「やりましたよ!で実際に白い粉出てきましたもん!でもって前よりもちゃんと効くようになりましたよ」
 
 
ほほう、それはいい事を効きました。
しかし、ここの所ホームボタンの効きが鈍ってきたと認識しておりました我がiPhone、これで治るのならぜひに試してみたいものです。
 
実際に試したらまたレポートします。はい。