読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6mm方眼ノート

方眼紙に書くと、なんとなく、普通の紙に書くよりも整理できるような気がするよね。

「オフロードタイヤ型人材」

舗装された道を速く走るための「レース用タイヤ」。
路面の凹凸や異物にはめっぽう弱い。

敷かれたレールの上を効率よく走るための、
レールにはまる「溝型の車輪」。
レールから外れたら走行の制御は難しい。

道路の上を、レールの上を走っているうちはいい。
ただ、もし、道路が途切れたらどうするのか。
その先でレールの継ぎ目が外れていたらどうするのか。

また、「その向こう側」に行きたい、と夢見たときは
どうするのか。

未舗装であっても、前人未踏の地であっても、
とりあえず進んでゆける能力を備えた
「オフロードタイヤ型人材」
を育てることができるのか、否か。
 
というのがひとつの私の興味であります。